老眼の治し方まとめ<目に効くサプリメントもご紹介>

老眼は目の老化現象ですので、避けては通れない道です。

ですが、予防したり、症状が出るのを遅らせたりすることはできます。

食生活を見直す
老眼 食生活
バランスの良い食事を摂り、なおかつ目に良いとされる食品(栄養素)を積極的に摂りましょう。

目に良いとされる食品(栄養素)は、ブルーベリー・小豆(アントシアニン)、ブロッコリー・ホウレン草(ルティン)、イワシ、豆製品(コエンザイム)、にんじん・小松菜(ビタミンA)、玄米・ごま(ビタミンB1)、納豆、ひじき(ビタミンB2)、さつまいも・アセロラ(ビタミンC)、うなぎ・アボカド(ビタミンE)、オクラ、山芋(コンドロイチン)などがあります。

目を鍛える
老眼 目を鍛える
目を鍛えることも重要になります。

老眼は毛様体筋が弱くなることで、ピントが合いにくくなる症状です。

ですので、毛様体筋を鍛えましょう。

簡単な目の運動としては、眼球だけを大きくゆっくり左回りにぐるぐると2から3回動かし、次に右回りに同じように動かすというものがあります。

見るだけで目の疲れをとる3Dアートや、眼を鍛えるゲームなどもあるようですので、探してみるのもいいかもしれません。

食生活も、目を鍛えるのも、少しづつでもいいので毎日続けることが大切です。

定期的に眼科を受診し、眼科医と相談しながら老眼を予防しましょう。

コメントは受け付けていません。

<おすすめ老眼に効くサプリメント>

矢印 ファンケル「えんきん」

一望百景